今を生きる私の証。

都会をリサーチする

音楽を聴く

人は、母親から生まれ、やがて大人になる。これは、自然の摂理だ。
置いて行かれそうなほど流れの早い時代でも、必死に順応しようと人々は生きて行く。
中には、流れに逆らう者もいれば、流れに身を任せる者もいる。自分で流れを作ろうとする者もいるだろう。
だが、今の時代を生き抜くためには、自分というスタイルを持つことだ。

自分のスタイルをしっかりと持っていれば、流れに振り回されることはない。
アーバンリサーチは、そういった人とともにある。今を生きる私の証が、ここにある。
常に都会をリサーチしているアーバンリサーチは、時代の最先端にいると言ってもいい。
時代をつくれ。今をつくっているのは、私たちそのものなのだ。

自分らしさを演出する方法、そんなものは探せばいくらでもある。
映画、絵画、歌、ダンス、そしてファッション。
ファッションは、常に自分自身とともにある。
その時の気分、その時の心境、その時の思い。
そういったものを、ファッションで表現することができる。
だが、反対に表現せずに隠すことができるのもファッションだ。
アーバンリサーチは、自分らしくいるための術を知っている。
今日は、どの服を着て出かけよう。そこから、自分らしい1日が始まる。
アーバンリサーチとともに、人生の何気ない瞬間を迎えよう。 泣いて、笑って、自分らしくいるために、アーバンリサーチを着よう。 そして、明日の自分をリサーチしよう。